月別: 2017年11月

オバケ丸鋸

最近の住宅では滅多にお目見えしなくなったオバケ丸ノコが、7年ぶりに登場🎵

こんな丸鋸を使いこなせる大工さんがうちの工事をしてくれることを誇らしく思います。

広告

瓦やさんの天秤

今日から瓦工事スタート‼️ 

三州燻し銀が搬入された。

使う瓦は2300枚‼️

すそトラックで搬入された瓦をユニックとかで降ろすと思いきや手降ろしだと。

今や珍しい 半割りの竹の肩当てにカギが4本付いた天秤を使って三州いぶし銀の瓦を美しく並べてゆく

スゴいなぁ‼️

木遣り

木遣り唄は、もともと重いものを運ぶ時などに掛ける掛け声のようなものだったもの。

今では新築の上棟式などに、工事の安全と家の繁栄を祈願して唄ったりする。しかし昨今めっきり聞かなくなった。唄える人が減ったから。またそういうこだわりを無くしてしまっているから。木だって生き物だったから、伐られて削がれて角材にされて乾かされて、あるいは怒ってるかもしれない。木遣りはそんな材木達の怒りを静めて安全と永持を願うための唄と認識してるのでうちではほぼ唄ってもらう。何とか残していきたいものです。

覚えるか~